大学生が糞尿を撒き散らすブログです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
映画の公開もあって、再び深夜放送がやっておりますが
これは本当に面白い
スイーツ(笑)とかいってバカにしてる人は
人生の7割を丸めてポイッしてるようなもんであって
これはもう
本当に面白い。

ニューヨークに行きたい。

ヘルシンキは今日も寒い。
スポンサーサイト
[ 2009-03-29 (Sun) 02:50 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:雑記
食う・寝る・遊ぶ 
ここ一週間そんな感じで
夕方に起きて 遊びにいって 朝に帰ってきて
そんな感じにかっとんでいたら
現実が僕から逃避していって
新たな現実が とてつもなくチルアウトな現実が 
あるいは とてつもない緊張感と問題意識を伴った現実が 立ち現れてきた
そんな感じがする

今までは本気出してなかった

ちょっと悟った
カジュアルな感じに悟りを開いた
もっと自由に生きる
そうする



[ 2009-03-28 (Sat) 00:12 ]   Comment(1) / TrackBack(0)
   Category:雑記
セックスしたい




[ 2009-03-27 (Fri) 23:48 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:雑記
すっげーダサいモータースポーツ系のジャケットがほしい。エグめなやつ。
なんかこうほら 赤とか青とか白とか黄色で
でっかく「YAMAHA」とか「HONDA」とか「KAWASAKI」とか書いてあるようなアレね。

そう思い立って家を出たのが今日の16時頃
3時間後には某ファーストフード店でお腹いっぱいにして満足げな気持ちで帰宅。

ダサ!
これ最高にダサ!
っていうのに限って ちょいと値が張るんですよねぇ
ふぅ。

この気持ち冷めぬうちに 次回こそは 運命の出会いをみつけたい
古着は デスティニー 一期一会のデスティニー それも 自分で切り開くデスティニー
だから 好き。
フィジカルよりケミカル で ロジックよりポエジー 
古着とはさしづめ ロマンチストの民族衣装 なのである


俺の導火線に火をつけた曲↓




[ 2009-03-21 (Sat) 00:16 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:雑記
mummies.jpg


今の気分。





[ 2009-03-19 (Thu) 20:56 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:就職活動(FUCK)
可愛いアノ娘を♪俺のものにしたくて♪



21にもなる大学生とは思えない とってもみずみずしいタイトルでゴメンナサイ。
初恋のようなフィーリング。

しかしまぁ 残念なことに 彼氏持ちで 
それも 長い付き合いらしく
更にはボクは
これから彼女とは しばらく会えなくなるんだ
けど
何事も 短期的な利益だけガムシャラに求めると 
長期的にはかえって損をする!
ノーフューチャーなくせに 物事はマクロな視点で考える 
そんなアンビバレントなけむくじゃらとしては
今イクのは 時期尚早 
そう判断します

むこう1年!

いや2年

むこう2年以内に 絶対あの子と セックスしてみせる
絶対。

そんで こう言ってやるんだ

「ボクは 最初からずっと キミと こうなりたかったんだ」

23歳のピロートーク

しっかし まさに 「挨拶だけで済ませる」ような 社交辞令メールがきている
そっと保護して 特別なフォルダに入れておく

中学生みたいに 恋するけむくじゃら

いいんだ 実はもう アノ子の胸に 種は蒔いたつもり
ボクに好印象を持ってるに違いないんだ
2年で咲かす
[ 2009-03-18 (Wed) 01:35 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:雑記
一部でけむくじゃらは世の中に絶望して自殺したのでは?という邪推が広まってますが
そんなことはありません
絶望なら生まれたときからずっとしてますし

ブログになんか書く時間と気力があるならエントリーシート書くし。
でも2ちゃんねるには気力いらないしやっちゃうし。飲み会とか誘われたらへらへらついてっちゃうし。
気になる女性に食事に誘われてウッヒョーと思ったらなんか知らない男もいて楽しかったんだけど肩透かし食らったような気分だし。
そういう状態。つまりは、マジで世の中はクソってことです。
[ 2009-03-17 (Tue) 20:06 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:雑記
入学直後、愛しのあの娘に陣内バリにしつこくアタックして振られて
それ以来口もきけていないこととか
そんなんしか思い出せないけど
エントリーシートにはさすがに書けません。

よく見たら「差し支えない範囲で」って書いてあるし
ということはピンサロで怪物と闘いヌいた努力とかも無理だろう
人事的に差し支えがあると思う

オッパイ談ならそれなりに書けるんだけどなぁ

しかし
ちかごろおかしな生活を送っていて
24アワー周期
つまり一日寝て一日起きての繰り返しで
寿命を削っているのが自分でもわかるし
それこそ夢には巨大なオッパイが出てきたりするし
クールなスタンスをとりつづけようとしていた俺でさえ
就職活動の毒牙に精神が蝕まれていくのであります
しかしそんな時は たとえばボビー・ギレスピーの声を忘れない

You got the money, I got the soul
You got the money, I got the soul
You got the money, I got the soul
I can't be bought, I can't be owned

「Kill All Hippies」なんていう 虚勢に満ちたタイトルの曲で
こんなにも虚勢に満ち満ちた歌を歌う
それがソウルを燃やすってことだ!
わかるんか!お前ら何がシュウカツじゃ!お前ら!お前らにわかるんか!
俺はな!お前ら喜ばすためにわざわざ生まれてきたちゃうんじゃ!
牛若丸なめとったらどついたるぞ!
就職活動しね!就活しね!ざけんなコラ!かかってこいや!うんこ!人事のくそぼけ!
ダムファッキュー!


[ 2009-03-06 (Fri) 19:51 ]   Comment(1) / TrackBack(0)
   Category:就職活動(FUCK)
そんなことを高橋がなりが言っていた
だけども問題は今日の雨 傘がない
inoue.jpg

傘。
改札を通るまでは持っていて
席に座る頃には失くしておりました。

いったいどこへいったんだ
あんぶれらー かむばーっく

というわけで いつか見た オーソンウェルズの「ジェーン・エア」の話を
しません
代わりにジェーン・フォンダの話をします。
barbarella.jpg
カワイイー

俺は彼女の作品は「バーバレラ」と「黄昏」しか見てないんだケど
なんか ちょっと好きです

名優ヘンリー・フォンダの娘で 
「黄昏」では そのまま親子を演じております。
この「黄昏」という映画は なかなか泣ける映画で
あ なんか 
もっと紹介するつもりでしたが めんどくさなってきよった
とにかく反戦運動とかしてて 主張がハッキリしてそうな女子です。

そういえば 「デュランデュラン」とかいう
80年代ニューロマンティックイケメングラマラスバンドがいるんだけど
当時は彼らの美貌に 日本女も潮吹きまくりだったらしいんだけど
そんなことはどうでもよくて
彼らのデュランデュランというバンド名は
「バーバレラ」に登場する変態悪役  「デュランデュラン博士」  からとられてるそうですよ

ふふん

ちなみに この 「バーバレラ」は 
エロティックトラッシュガレージナンセンスB級SFとして 
一部の変なやつらに 熱狂的に支持されている映画なので
興味ある方は ぜひ一度ご覧になって 
時間を無駄にするといいと思います



では今日は ここらで



duran.gif
[ 2009-03-04 (Wed) 04:50 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:雑記
『第三身分とは何か。--全てである。
 今日までそれはいかなる政治的地位にあったか。--無。
 第三身分は何を求めるか。--そこでひとかどの人間になることを。 』
abbe-sieyes.png
で有名なシェイエス(1748~1836)だけど

俺はこの シェイエス という名前を目で見たり あるいは耳で聞くたびに
反射的にチャゲアスの「SAY YES」が 頭の中で流れ出してしまう。
シェイエ~ス。
という具合
しかし
「愛には愛で 感じあおうよ」 って
なんだか凄い言語感覚だと思う
意味がわからないようでわかる いや待てわからない 
けど伝わるぢゃんバイブスが。だからいいぢゃん。みたいな
とにかく愛には愛で loveにはpeaceじゃなくてloveで応えろと
say yes 迷わずに俺が好きだと言え 好きなはずなんだと
非常におこがましく スバラシイ歌詞だと思う


チャゲアスのダサかっこよさって 絶対狙って出せないよね。スゲェよ。

というわけで これを読んでしまったあなたも
これからは シェイエス と聞くとSAY YESが反射的に脳内再生されること
マチガイなし。


  『SAY YESとは何か。--怪曲である。
   今日までそれはいかなるJ-POP的地位にあったか。--名曲。
   SAY YESは何を求めるか。--SAY YES』
[ 2009-03-01 (Sun) 01:26 ]   Comment(1) / TrackBack(0)
   Category:音楽
ロック=アメリカ建国の精神、独立憲法
プログレ メタル へヴィロック=レーガノミクス ブッシュ ネオコン
ガレージ パンク グランジ ロックンロールリバイバル=オバマ就任演説
アメリカにおけるオバマとは
ロックにおけるパンクであり、ガレージであり、グランジである。
つまり、原理主義の発露。「革新」に立ち戻るという意味での捩れた「保守」、「正統派」。
以上メモです。
「朝まで生テレビ」のカンサンジュンと森本敏の議論に刺激されて。
ホントに雑記ですね。すいません
[ 2009-03-01 (Sun) 00:24 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:雑記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。