大学生が糞尿を撒き散らすブログです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
タイトルひらがなで書いてみた。かわいいだろ。

shit,どうして劇場で見なかったかと悔やんでしまうくらいほとんどカンペキに突き抜けてる。
怪獣と対峙する一家族(底辺)を通して 韓国が背負ってきたもの・激動の現代史・その崩壊と矛盾と惨状・そしてオルタナティブをも描く。
うわぁ。久々にいいもん見た。
そんだけ。

gue
スポンサーサイト
[ 2009-10-07 (Wed) 15:32 ]   Comment(1) / TrackBack(0)
   Category:映画
ダニエル・クレイグのボンド二作目。
080924_007_main.jpg
ジェネレーション的な意味で言わせてもらうと、ピアーズ・ブロスナンが私たち/僕たち/俺ら/ウチにとってのボンドだったわけで、
こんなA級アクション見せられるとなかなか印象が違うみたいな感じのような気がすると思わざるを得ない次第だと私は考えますが、
そんなことよりボンドガールがかわいかったです
おんな
そして悪役の顔が町田康とロバートカーライルがセックスして孕んだ子が
帝王切開でこの世に生を受け40年くらい成長した感じの人でおもしろかったのでして
amalric460.jpg
一番のお気に入りは船でちゅどーんって突撃しまくるアホアホ無鉄砲ボンドには笑ってしまいまして
水上戦・空中戦・カーチェイスとマジで詰め込み型の割りにカット多すぎて決定的な見せ場ないんですけどね
主題歌はジャックホワイト×アリシアキーズで味があってよかったと思いましたが、
ところでQuantumって単語もSolaceって単語も聞いたことなかったです。
自分の無教養さ加減にはほとほと呆れております。
でもこの邦題はなんか気に入りません。直訳でもないらしいしその割にはキャッチィさに欠けると思います。
「007 愛なんて知らねぇよ、ボリビア」
これがよかったと思います。
007e
おやすみなさい。

[ 2009-02-14 (Sat) 00:31 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:映画
ゴダールはどこまでいっても詩人ってことなのね。
[ 2008-12-22 (Mon) 23:50 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:映画
でーぶいでーで鑑賞。アレックス・コックス監督。シェイクスピア時代の戯曲「復讐者の悲劇」(トマス・ミドルトン)を、近未来リバプールを舞台にして復活させたものらしいです。オクスフォードで演劇を学んだコックス監督らしい。

しかし内容はともかくとして、dvd特典にアレックスコックス×石井聰亙の対談ってのがあって、これをワクワクしながら再生を押したんだけど、あれ?これがあの石井聰亙・・・?
僕が作品からイメージしてたのは、無骨で、やさぐれてて、グラサンにヒゲで、でもインテリジェンスも漂うみたいな、そんな人だったんだけど
ヒョロくて、おひとよしで、ヤサ男風で、典型的なうだつのあがんない日本人って感じなのです。
ほー。わからんもんだなぁと思いつつ二人の微笑ましいやりとりをニヤニヤ眺めながらまたも授業サボりつつ。


revenger2.jpg
[ 2008-12-18 (Thu) 03:51 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:映画
『悪魔の発明』 原題:Vynalez Zkazy 1958年 チェコ

 チェコアニメの巨匠カレル・ゼマン監督、ジュール・ヴェルヌの有名な原作をもとにしたアニメ×実写の試み。ジブリが海外アニメのクラシックを国内向けDVDとしていろいろ発売してるので順に見てます。カレル・ゼマンは手始めに「クラバート」を見たところとてもよかったので、続いてジャケットに惹かれて「悪魔の発明」を鑑賞。
 まず1958年というのに驚き。陳腐な言い方になるけど「今見ても新しい」です。DVDジャケットから想像するにもっとアヴァンギャルドかという期待はあったけども、そうでもなく、むしろ絵×実写の融合がとても自然で、あるいは必然であるとすら思わされるのがスゴい。「クラバート」ほどの圧倒的瞬間はなかったが、1958年に作られた作品がいまだにオンリーワンだというのがなかなか感慨深い。逆に言えばフォロワーが生まれるような評価のされ方をしていない、これはシネフィルや評論家の怠慢でしょうな。そういう意味でも、こういったものを地道に紹介しているジブリは素晴らしいです。
 

幻想の魔術師カレル・ゼマン  悪魔の発明
akuma
ツタヤのジブリコーナーで借りられるんだぜ。
[ 2008-11-05 (Wed) 19:39 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:映画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。